咖喱略
想做个有趣的人

每天拼命挖脑洞 仍然挖不出啥
2015-11-20

和龙骑(我脑中自动带入莲真)特别符合的歌,温暖有力。有几句的同步率简直高到爆。
(大概是刀)

八爷的歌总是能用或柔和或欢快的旋律把原本很悲伤的事情唱出来,有点像骑士明明背负着沉重的命运却毅然战斗。
附上自翻歌词。


メトロノーム / 节拍器

始めら僕ら出会うと決まってたならば
如果我们的相遇是注定的
どうだろうな
将会怎样呢
そしたらこんな日がくることも
那么这样的日常
同じように決まっていたのかな
也一样是注定的吗



ずっと叶わない思いばかりを募らせていては
一直积攒着无法实现的思念
互い傷つけ合って責め立て合った
互相伤害 互相指责
ただ想ってただなんて 言い訳もできずに
连借口说为对方着想都做不到
去りゆく裾さえ掴めないでいた
连抓住离去的衣摆都做不到
弱かった僕だ
多么弱小的我啊



今日がどんな日でも 何をしていようとも
无论今天怎样 无论在做什么
僕はあなたを探してしまうだろう
我也会去寻找你的身影吧
伝えたい思いが募っていくまま
紧握着想要传达的思念
一つも減らない僕を 笑い飛ばしてほしんだ
你能笑笑这样未变丝毫的我吗



味気ない風景だ あなたがいないのならどんな場所だろうと
只要你不在 何处的风景都是如此乏味
出会う前に戻っただけなのに
明明只是回到相遇之前
どうしただろうか 何か違うんだ
为什么总感觉哪里不对呢



きっと僕らは二つ並んだメトロノームみたいに
我们就像两个并排的节拍器
刻んでいた互いのテンポは同じでいたのに
最初设定的节拍明明一样
いつしか少しずつズレ始めていた
不知何时一点一点开始错位
時間が経つほど離れていくのを 止められなくて
随着时间流逝渐行渐远 已经无法挽回



これから僕たちは 何処へ行くのかな
从今以后我们会走向何处
すべて忘れて生きていけるのかな
忘了一切也能继续前行吧
あなたが今どんなに 幸せでも
无论你现在有多么幸福
忘れないでほしんだ 僕の中にはいつも
希望你不要忘记 我一直记得


すれ違って背中合わせに歩いていく
擦肩而过 相背而行
次第に見えなくなっていく
渐渐消失在视线中
これからも同じテンポで生き続けたら
从今踩着同样的节拍走下去的话
地球の裏側でいつか また出会えるかな
从有一天 在地球的另一端 一定会再相遇的吧



今日がどんな日でも 何をしていようども
无论今天怎样 无论在做什么
僕はあなたを愛してしまうだろう
我也会爱上你的吧
伝えたい思いが 募っていくまま
紧握着想要传达的思念
一つも減らない僕を 笑い飛ばしてほしんだ
你能笑笑这样未变丝毫的我吗

あなたがいてほしんだ
我希望你能在身边啊




-----------------------------------------------
嘤,有点泪目
这种带有“忘记”或者“轮回”的主题的歌总是会觉得和龙骑的同步率很高,这首是旋律最温暖、最不像是刀的(喂。
有机会把其他的也推一推w

评论(2)
热度(18)
©咖喱略 | Powered by LOFTER